福岡市南区のSさんが、朝起きたら、急に右肩が痛くなり1秒も腕を挙げられなくなった.その原因は、〇〇が疲れていただけだった?

「まさか・・・こんな小さなキッカケから、この激痛が起きていたなんて・・・。衝撃です。ここで原因がわかって根本から改善して、本当によかったです。これで安心して生活できます。」

あなたも朝、起きてから、首が寝違えをして痛い・・・なんだかカラダが重い・・・いつまで経っても眠い・・・などなど、本当にしんどいなぁという思いをされたことがありませんか?

今回、当院で施術を受けられた福岡市南区にお住まいのSさんが、まさにこのような状況で、お悩みを抱えていらっしゃたのです。

Sさんは起床時、カラダの異変に気づきました。あれ・・・首がめっちゃ痛い。しかも気分も悪い・・・嫌な予感だな、と。

おそるおそる起きてみると、なんと・・・右肩が痛くて硬くて、さらに全く挙がらない。それから、家事をしようとしても動かないし痛い。趣味のテニスももちろんできない。服を着るのも一苦労。どうしたら良いのか、わからず。焦っていたそうです。

そこで、急いでGoogleで近くの整体院を調べたところ、なんと”根本からの原因を改善できる整体院”というワードを見つけて、これだ!!!と感じて、すぐにご予約していただきました。

カラダを見てみると、右の首から右肩にかけて、無意識的な筋緊張と筋膜の緊張が重なり、ほとんど動きが出せていない状況でした。そして、右肩甲骨から菱形筋の筋膜に反って短縮する方向に縮んでいました。さらに、なぜか背中の脊柱起立筋が異常に固まっていたのです・・・

そのカラダの状況と問診から、ある原因が見えてきたのです。

実は・・・

原因は、胃の不調から始まっていたのです・・・!

それは、症状が起きる2日前。Sさんは普通に食事をしていて、普段飲まない、慣れていない強いお酒を飲んだそうです。しかし、そのお酒が合わず、やばい・・・となり、そのまま嘔吐してしまい、胃の不快感がひどく残ったそうです。

その次の日、朝からテニスを3時間みっちり行い、カラダが疲れ切っていたそうです。胃の不快感が残っており、それでも動けば改善するだろうと信じて・・・

そして、当日。前述した症状が発症したのです。

ということは、実は内臓の不調から、腹部の動き、つまり体幹の回旋がうまく出ず、無理やり首や右肩、肩甲骨を動かしてしまった結果、過度な負担が起きてしまい、症状が出たのです。

そのため、上記の緊張状態を特別なリリースを行った後、メインの解決策としては、

胃に負担のかからないように食事や飲み物をなるべく控える、ことでした。

4日後、完全に右肩の痛みが取れ、動きも元通りに改善したのです。

このように適切な原因に対して、適切なアプローチを行えば、根本から改善できるのです。

間違った施術やカラダの使い方を続けていると、さらなる症状の悪化につながるのです。症状に気になられたら、お早めにご相談ください。

※ご予約もお陰様で多数いただいておりますので、受けたい!と少しでも思われたそこのあなた!

今すぐご予約の電話かLINEをお待ちしております!

卒業させる整体院 福岡平尾本院 一聖

初回でカラダの不調の原因がハッキリとわかる
あなたの悩みや不安を根本から解決して
症状から『卒業させる整体院』をコンセプトに施術を行っております

卒業させる整体院 福岡平尾本院
福岡市中央区大宮2丁目1-27
西鉄平尾駅より徒歩6分 薬院駅より徒歩9分の2階建ての建物です。
駐車場は建物前に1台ございます。埋まっている場合は、近隣有料パーキングをご利用ください。

卒業させる整体院 東京南青山院
東京都港区南青山7-13-13 フォレストヒル南青山301